首イボ | feliceフェリーチェ 
avatar image

首イボ

気が付いたら首にポツリと色は肌色から褐色、黒色の突起物ができていたという方が多いと思います。
私にも濃い肌色のものが首に出来ています 

これは“アクロコルドン”という老人性のイボなのです。
早い人は20代からでき始め、60代になるころには、だれもが体のどこかにアクロコルドンができているそうです。

一番できやすい場所は首で、少しだけできる人もいれば数えきれないくらいたくさんできてしまう人もいます。

出来てしまう原因としては、

●皮膚の老化 ●紫外線の影響 ●遺伝 ●アクセサリーや衣類による刺激 などがあります。

しかも、この老人性イボは放っておけば治るものではなく、それどころか増える一方。
塗り薬や食生活の改善で完治させるのは難しく、有効な塗り薬などがないことから予防も難しいといわれています。
取る方法は皮膚科でのレーザー治療が効果的のようです。
ちなみに・・・杏仁オイル(アプリコットオイル)が効果的なこともあるようです。

発生を遅らせたり、出来にくいようにするためには、

●首にも一年中日焼け止めを塗る ●首も顔同様のスキンケアをする
●首に密着するネックレスは極力つけない ●首回りに刺激を与える服は避ける
●イボに効果的なハト麦茶を継続的に飲む

毎日のケアで老人性イボを作らない増やさないように、日常生活で対策を心がけましょう!



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback