豆乳について | feliceフェリーチェ 
avatar image

豆乳について

大豆に含まれる豊富な栄養素
大豆たんぱく、大豆イソフラボン、サポニン、大豆レシチン、リノール酸、リノレン酸、オリゴ糖、ビタミンB群、ビタミンE、ミネラル類

豆乳には3種類あり、「無調整豆乳」は、大豆を絞ったままの濃度の高い豆乳。
「調整豆乳」とは、糖類などを加えて飲みやすくしてあり、濃度は少し低めのもの。
そして「豆乳飲料」は果汁などを加えたもので、濃度は無調整の半分程度のものがあります。

★豆乳には腸内の善玉菌を助ける働きがあるので、頑固な便秘にも効果があります。
腸内の老廃物を排出しますので、吹き出物の悩みも解消し、腸の老化防止にも役立ちます。

★肌荒れ、吹き出物を防ぐ、血行を良くする、ホルモンの分泌を促進するなど、豆乳には健康な肌を保つための要素がぎっしりつまっています。

★豆乳は血液中のコレステロール、中性脂肪などを減らす効果があり、体脂肪も減少させてくれます。

★豆乳には女性ホルモンのエストロゲンに似た成分が含まれているので、のぼせ、ほてり、めまい等の症状緩和に効果があります。

など、まだまだ豆乳にはいろんなパワーがあります!!!

ですが・・・
実は私は「豆乳」が苦手です そのままでは飲めません

そこで、明日は豆乳の苦手な方用に簡単な調理&メニューをご紹介します。
調理をすると、とても「美味しい」と食べれますよ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback