鏡の法則*ちょっとした解釈♪ | feliceフェリーチェ 
avatar image

鏡の法則*ちょっとした解釈♪

sinpaku-1.jpg
誰かに腹をたてたり・・・
誰かに嫌な感じがしたり・・・
誰かに不愉快な思いをしたり・・・
相手を受け入れられないことってありますよね。

「鏡の法則は自分が映し出されるから嫌な相手は自分を映している」という方がいますが、少し違うのかなと思うのです。
その相手には自分の何かが映ったのかなぁと思います。
鏡は右手を上げると、左手を上げて映しますよね。
まんま自分の姿ではないと思います。
だからその人と自分が同じではない・・・
「人としてサイテ-!」と思う人をみて「じゃあ、私がサイテ-だということ!?」ではないのです。

「自分勝手で嫌な人」と思えば「私はちゃんとしてるのにどうしてちゃんとしていない人が許されるの?」という気持ち
「あの人お金に汚い」と思えば「お金にこだわりすぎている」という気持ち
「あの人偉そうだわ」と思えば「優しくしてもらえない、大事にしてもらえない」という気持ち
などなど・・・そこに自分の何かを見ていると思うのです。

自分の不安、恐れ、こだわり、ひっかかり、コンプレックスなど・・・
そんなものが映っているのではないでしょうか。

逆もそうです。
誰かを素敵だと思う。
誰かをきれいだと思う。
誰かを優しいと思う。
これも自分が映っているのです。
自分にあるから映しだされる。

だからいろんな人にいろんなものが映し出されているのではないでしょうか。
だって・・・ぜんぜん気にならないことや人っていますよね。

嫌な相手、腹が立つ相手は自分の不安や恐れが映り込んだ相手。
いいな~と思う相手は自分の持ってるものが映り込んでいる。

どちらもないものは映らないということです。
そう・・・鏡の法則は人のふり見て我がふり直せではなく・・・
何が映り込んだんだろうと気付くことが大切なのかなと思います。
不安や恐れは受け入れ手放す。
素敵なことなら受け入れて喜ぶ。

そんな鏡の法則ではないでしょうか。


【フェリーチェ】 
ボディとメンタルの両方をケア『心と体を本来の自分へ』がコンセプトのサロン
♪心と身体をきれいで健康にするお手伝いをいたします♪

占い カウンセリング 開運招福セッション
カウンセリング タロット 手相 カードリーディング
オーラ鑑定 リーディング ヒーリング
点描画 点描曼荼羅画

広島県福山市南蔵王町6-7-16
TEL:080-4260-4920 
felice-mc24@docomo.ne.jp





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback